産後の心と身体(骨盤)ケア

産後の骨盤矯正
お子様無料お預かりサービス実施中(乳児OK!)、ベビーカーごと入店いただけます。

 

産後1ヶ月から心と身体(骨盤)ケアを!

 

産後このようなことでお困りでないですか?

  • 育児、家事と忙しく自分の時間が確保できない
  • 産前から肩や腰が痛い
  • 体重が戻らない
  • 睡眠時間が短く、つねに睡眠不足である
  • ついついイライラしてしまう
  • 身内が近くにいなくて不安
  • ゆっくりする時間がない
  • 産後の不調を解決するのにどこに行けばいいかわからない

 

産後のお悩みTOP3(自社主婦スタッフ調べ)

第3位 気持ちのバランスが取れない

産後鬱

第2位 身体の痛み首、肩こり、腰痛、頭痛、股関節、膝痛、臀部痛など)

身体の痛み

第1位 ママたちの時間の確保が難しい

時間の確保が難しい

身体や時間に余裕がないため、心にも負担がかかってしまっているという方がほとんどでした。

また、ママスタッフから

  • マッサージを受けている時くらいは自分の時間にしたい
  • 子どもは安心して預けられる人に預けたい
  • 自分の身体はついつい二の次なってしまっていた
  • ずーっと子どもと2人きりだと狂いそうになる
  • 思い返すと産後うつだったのかなと思う

などの声があり、過去の自分たちのように悩んでいる方の力になってほしい!その想いを形にするべく、

私たちはこのようなサービスをつくりました!

  1. お子様無料お預かりサービス実施!乳児のお子様からお預かりOKです!
    (整骨院の並びにオフィスがあり、30代~40代のママスタッフ総勢10名以上在中しております。)お子様連れOK
  2. 予約優先制導入待ち時間はありません。ご都合が合う日にご予約いただけます。(営業時間は平日9:00~21:00、土日祝日8:30~18:30)予約優先
  3. 姿勢の専門家としてお身体の悩みを解決します。
    【患者様には必ず以下のことをお伝えしています。】
    ・今のお身体の状態痛みを起こしている原因
    どうすればそのお悩みが解決できるのか?
    ・整骨院ではどのようなプランで施術を行っていくのか?
    更によくするためにご自宅で何をすればよいのか?姿勢診断
  4. 産後の心のバランスは睡眠時間の確保と質が重要です。その力を高めるために、自律神経検査や自律神経を調整する治療を行います。

なぜ産後の骨盤矯正は必要なの?

産後は産道を広げるために分泌されるホルモンにより、骨盤の靭帯が緩みやすい状態になっています。

その状態で育児中の抱っこや授乳姿勢などを取り続けることで骨盤が歪んできてしまいます。

産後の骨盤

骨盤をこのように締めていませんか?

よく骨盤を締めるためにベルトを巻いている方がいらっしゃいますが、

本当に骨盤の歪みは改善できるのでしょうか?

骨盤を矯正する上で重要なこと骨盤底筋(こつばんていきん)が使えるようになることです。

つまり、このような形でお尻を締められるようになることが大切なのです。

骨盤底筋を締める

私たちの骨盤矯正はこの骨盤底筋が使えるように施術を行います。

また、産後は妊娠時のお腹の重みで腰が反っている状態です。

産後腰痛

その状態を放っておくと腰痛が悪化する原因になりますので、

骨盤矯正と一緒に反り腰も改善していきます。

骨盤がゆがむと他にもこのようなことが起こります。

  • 腰痛、臀部痛
  • 股関節、膝痛
  • 肩こり
  • 猫背
  • ぽっこりお腹
  • 下半身のむくみ
  • 太りやすい
  • 冷え性
  • 便秘
  • 尿漏れ

産後の骨盤のゆがみや身体の不調をこのように解決します。

<問診と説明>

問診

  • 患者様のお身体、生活面でのお悩みをお伺いします。
  • 骨盤のゆがみ方や痛みを出している部分で何が起きているのか?を把握します。
  • お身体の状態を説明した上で的確な治し方と治療プランをご提案させて頂きます。

 

<施術>

 

宮前まちの整骨院の施術のポイント

  • バキバキしないので痛くありません。初めての方でも安心してご利用いただけます。
  • マッサージとストレッチを組み合わせた施術なので気持ちよく受けられてリラックスできます。
  • 骨盤だけでなく全身を整えることができるので骨盤以外のお悩みも解決します。

 

<ご自宅のケア>

骨盤矯正セルフケア

  • 患者様のお身体のゆがみやお悩みを早期解決できるように症状にあった簡単なストレッチをお伝えしています。
  • 骨盤を正しい位置で保ってくれる整体ショーツのご提案やご試着、無料貸し出しを行っています。
  • その他、患者様ご自身がご購入されたケアグッズや普段行っているストレッチなどのご相談も随時無料で承っております。

産後の骨盤矯正を受ける推奨のタイミング

産後1ヶ月からがおすすめです。

骨盤の靭帯を緩めるホルモンは産後2、3か月後まで分泌され、6ヵ月ほどで骨盤を緩める作用がなくなり骨盤の靭帯を固めてしまいます。

早期に受けていただいた方が治りは早いですが、心配な方は主治医の先生にご相談の上ご来院ください。

また、当院では産後6ヵ月以上経過した後でも産後の骨盤矯正は受け付けております。6ヵ月以上経過されている方も安心してご相談ください。

 

当院の産後ケアメニューについて

・産後の骨盤矯正 5.500円

・授乳期間中の首、肩こりや頭痛解消 産後ケアマッサージ 3,300円~

産後の心のバランスを整える 産後整体 2,200円

 

それぞれのメニューを組み合わせることも可能です。

ご相談(問診)は無料で承っておりますので、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

また、産後の骨盤矯正やケアマッサージは最低でも週1回1ヶ月(4回)程度通っていただくことで、改善効果をより実感いただけます。

来店頻度や予算に関しましてもご心配な点がございましたらお電話や問診にてお気軽にご相談ください。

 

産後の骨盤矯正、ケアマッサージQ&A

Q、産後何か月から施術は受けられますか?

A、産後1ヶ月から受診いただけます。ご心配な方は、一度主治医の先生にご相談の上ご来院ください。

Q、子供が人見知りの時期なのですが、連れて行っても大丈夫ですか?

A、問題ございません。当院には別室にオフィスもございますので、気になる場合はそちらで子守りをさせて頂きます。

Q、乳児と幼児がいるのですが、2人とも一緒に連れて行って大丈夫ですか?

A、問題ございません。受付スタッフや空いているスタッフが対応させて頂きます。

Q、骨盤矯正はどれくらい通えばいいですか?

A、当院でははじめ週1回3ヵ月の来院を推奨しております。骨盤のゆがみは日々の生活習慣の中で作られます。悪い習慣を払拭し良い習慣を定着させる期間を設けることでリバウンドせず、治療効果も長くもたせることができます。

Q、空いている時間はありますか?

A、平日の午前中からお昼にかけては、比較的空いております。慣れるまで周りの方が気になる場合などはその時間帯をご利用ください。

Q、駐車場はありますか?

A、駐車場もございます。ご利用の際はご案内させていただきますので、事前にご相談ください。

Q、子連れの際に必要な持ち物はありますか?

A、お子様を連れて来られる時に使っているベビーカー、抱っこ紐をお借りできると助かります。また、お子様が遊べるおもちゃなどもあるとよいです。

Q、授乳室はありますか?

A、申し訳ございません。授乳室の用意はございません。ベッドスペースにカーテンがついておりますので、そちらをご利用いただくことは可能です。また、ミルク用にお湯も無料でご利用いただけます。

Q、施術のベッドに子どもと一緒に入ることはできますか?

A、事前にご相談いただければベビーカーごと入ることができます。また、幼児のお子様もベッドスペースでお待ちいただけます。

Q、キッズスぺ―スはありますか?

A、申し訳ございません。当院にキッズスペースの用意はございません。

Q、自転車を止める場所はありますか?

A、はい、ございます。整骨院の前のスペースに駐車いただけます。

Q、所要時間はどれくらいですか?

A、初回は問診を含めて60分お時間を頂きます。2回目以降の施術時間は骨盤矯正も産後ケアマッサージも30分を基本としています。しかし、もっとゆっくり受けたいなどのご要望や患者様の症状に合わせてお時間を伸ばすことも可能です。

Q、夫婦で一緒に受けることは可能ですか?

A、はい。可能です。事前にご予約をいただければ同じ時間帯に受けていただけます。

Q、子供が急に熱を出していけなくなってしまうこともあるかと思うのですが、その際はどうすればよいですか?

A、予約優先とさせていただいてますが、ご予約のキャンセル料は一切いただいておりません。ご都合が悪くなってしまった際は、再度いらっしゃれるお日にちにご予約をお取り直させていただけます。

 

 

宮前まちの整骨院-ネットからのご予約-24時間受付中

 

 

産後の骨盤矯正担当スタッフより一言

私には10歳になる娘と7歳の息子、さらに妊娠5か月の妻がいます。

はじめての妊娠の時は何の知識もないままの妊娠、出産、育児を行っていました。

実家を離れ自分たちだけで生活をしていましたが、仕事ばかりで家庭の助けがほとんどできなかった私に文句も言わず妻は育児と家事を頑張ってくれていました。

そんな中、子供が3歳と0歳の時期に妻が育児ノイローゼに陥り、私も仕事を辞め育児、家事に翻弄されながらたった一人で育児と家事を行うことの大変さや妻の偉大さを知りました。

それと当時に事前に育児ノイローゼを防ぐことはできなかったのか?

これだけ頑張っている妻に自分がしてあげられることは何もなかったのか?

と考えた末、今の柔道整復師という職につくことになりました。

その中で、育児ノイローゼや産後うつなどは、メンタル面での問題ではありますが、生活環境や身体の疲れから睡眠不足に陥り免疫力が弱っている状態にもかかわらず一人で家事と育児を抱えこまざるを得ない環境がよくないのではと考えました。

その中で私が今の仕事を通してできることは、ママさんたちの身体の疲れを取ってさしあげること、育児やお子様のお話を聞かせていただくこと、無理をしないように身体の状態をお伝えすること、旦那様にも奥様の状態をお伝えさせていただくこと。

このようなことしかないかもしれませんが、自分の妻と同じような境遇の人を一人でも減らすことができればと思い日々活動しております。

些細なことでもお困りのことがあればなんでもご相談ください。

宮前まちの整骨院 小板橋 慶太