O脚矯正

「今までO脚で悩んでいたのがウソのよう・・・」 他で直らなかった方は、特にお試し下さい! 施術前と1回施術後の写真をご覧ください
※施術後は個人差がございます。大体の目安が、15~20回程度です。

勘違いしていませんか?

O脚って「ガニ股」の方がなる、そういうイメージってないですか? 確かにお年寄りの「O脚」は膝から外側に開いてしまう方が多いのです。 が、今女性にO脚の方が多いですよね? 女性って、「ガニ股」ですか? ※今一度↓のO脚の写真(施術前)をご覧ください。
膝のお皿(膝蓋骨)の向きはどちらを向いてますか?

女性のO脚は「内股(うちまた)」を直すこと!

実は女性のO脚は「内股(うちまた)」なのです。 つまり、女性のO脚は内股(うちまた)を戻すことから始めます。 よく両膝をくっつけるよう指示をするサロンもございますが、内股(うちまた)の状態でくっつけようとしても、かえって逆効果なのです。 XO脚と言って、膝はつくけれど、太ももとひざ下が開いてしまう、そういう悪い状況になってしまいます。 よってO脚の直し方としては、膝を外に開くようにしてから、初めて太ももの内側の筋肉を鍛えていいのです。

なかなか直らないO脚は、股関節の硬さが原因

ただ、O脚がなかなか直らない方の原因の多くは、股関節周囲の筋の硬さからくるものです。 これは腰痛や肩こり、膝の痛みなどの原因に良く似ています。 股関節周囲の筋の硬さにより、正常な動きができなくなり、骨盤や脊椎に「ゆがみ」や「ねじれ」が生じてしまうのです。 よって「O脚を直せば、腰痛や肩こり、膝の痛みが取れてしまう」ことがほとんどです。 こんなO脚ですが、上記の写真のように1回20分程の施術により、劇的に改善が見られる方のもいらっしゃいます。

宮前まちの整骨院のO脚矯正は?

硬くなった筋肉を柔らかくするには、正直痛みを伴います。 といっても、硬くて動かなかった筋肉を伸ばす痛みなので、心配いりません。 よっての整体とは異なり、「筋肉を教育する」ので効果が持続するのが宮前まちの整骨院のO脚矯正の特徴です。 一人として同じ人間が居ない様に、脚の形や作りも様々です。 まずは診せて頂き、治療の回数などをご相談させて頂きます。 他のO脚矯正を受けられて効果の出なかった方は、特にご相談下さい。 以下は施術直後にどのくらい改善が見られるか、という一般例です。 大体1回でこのくらいの改善が見込めると思っていてください。 様々なタイプのO脚がありますが治療の目安は、週1回×約10回です。 ※モデルを目指している方等もお気軽にご相談下さい。

料金

初診料:1,100円 施術料:5,500円 banar-net-yoko