こんにちは!

体調が崩れる、体調が乱れる原因に自律神経の乱れがあります。

そんな乱れた自律神経機能を改善する方法の1つに、プールが有効です。

 

そこで今回はプールに通うことで自律神経の機能を改善する方法について書いていきたいと思います。

 

 

プールは自律神経改善に最適!プールで行う自律神経改善法とは!

実はプールは自律神経の働きを整えるのにすごく有効な手段なのです!

 

というのも、

自律神経の働きを整える方法に【適度な運動】が挙げられます!

 

プールで行う運動は

・有酸素運動である!

・全身運動である!

・水中による身体への負荷の軽減!

などなど自律神経の働きを整えるために必要な要素を多く含んでいるのです!

 

 

以前、自律神経の働きについてお話した際に、

呼吸によって自律神経の働きをコントロールする方法についてお話しました。

 

水泳のように水中に潜ることで深く呼吸をするようになります。

深く呼吸をすることで自律神経の中でもリラックスしたときに働く副交感神経が活発に働くようになります。

 

全身の関節をまんべんなく動かすことによって

より深く呼吸できるような状態を作れるのもプールでの運動の利点です!

7d088978daf2d90aec096d1b54d7a875_s

 

 

その他にも水中では浮力が働くことで関節への負荷が減るだけでなく、

体重を支えることで引き起こされる痛みも緩和することができます。

 

また水中は陸上に比べて体温の変化が起こりやすいです。

 

同じ20℃でも、気温と水温では体温の変化は水温の方がはるかに影響を受けます。

身体の機能を調節する自律神経にとってそのような体温調節が必要な環境で運動することにより落ち込んでいた働きを活発にさせることが期待できるでしょう。

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s

日頃、慢性的な痛みや不調を抱えている人は泳いだり、歩いたりせず

プールで脱力しながらプカプカと浮かんでいるだけでも良いです!

 

 

 

 

最後に

当院では皆さまの自律神経の働きをチェックする自律神経機能検査器を導入しております。

 

プールでの運動前にまず自身の自律神経の働きを診てみませんか?

チェックは約5分で計測できますので非常にお手軽にできます!

診断結果は印刷してお渡しします!

Easy_HRV_DB__9001_倉持 宏哉_2017_02_23_08_29_01

 

毎月1~5日は、当院の無料アプリにて自律神経検査が無料になるクーポンも発行しています。

 

ご興味のある方はぜひ当院までお問い合わせください。

 

 

電話からのお問い合わせはこちらから

044-861-6220

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから

banar-net-yoko

 

アプリダウンロード方法

iPhoneの方

    

Androidの方

※AppStore/Google Play Storeで宮前まちの整骨院と入れていただくと、アプリが検索結果に反映されます