こんにちわ!

雨の日が増えてきて湿度も上がり、ムシムシしてきましたね。

 

寝苦しい夜が本格的に始まる前に、いい眠りが出来るようにと、

睡眠をメインにブログを書かせていただきました!

「そもそも、なぜ睡眠は大切なのか?」 と、疑問に思う方も多いですよね。

 

そこで今日は、睡眠が大切な理由について書いていきたいと思います。

 

 

睡眠の役割

 

①成長ホルモンの分泌亢進

 

oya

成長ホルモンは子供の成長にかかわるだけではありません!

睡眠時、大人にも作用します。ここでは二つあります!

 

A脂肪の燃焼促進

hi

とくに、深い睡眠の時に脂肪が燃焼されやすいです。

眠りが浅かったり睡眠時間が短いと脂肪は燃焼されず蓄積します。

 

 

B身体の細胞の修復

syu

古い細胞や傷ついた細胞に作用し、修復を促進します。

 

 

C代謝の促進

代謝を促進する事で得られる効果は2つあります!

疲労の回復   

ge   

 

美肌効果

be

 

代謝によって、疲労物質の蓄積を防ぎ、老廃物の排除をしています。

 

 

ストレス解消

su

ストレスを感じるとき、脳が働きすぎて疲労困憊のサインなんです。

脳は常にフル稼働で働いているため、脳の活動が弱まる睡眠は、脳を休める唯一の方法なんです。

とくに、深い眠りの時の方が、脳は休めます。

 

 

③記憶力を高める

べ

寝ている間、人間の脳では情報を整理します。

情報を整理して、必要な情報(記憶したいこと)と不要な情報を区別しないと、記憶する事が出来ません。

試験前で記憶をしたい時は、睡眠もしっかりとるようにしましょう!

 

 

④免疫機能高める

064578

免疫に関わる白血球などを生成は、睡眠時に行われます。

睡眠時間が不足すると、生成が行われないため、免疫機能が低下して、風邪ををひきやすくなります。

 

風邪をひいてから睡眠時間を確保するのではなく、

普段から睡眠時間を確保して免疫機能を高めておく必要があります。

 

 

 

深い眠りする方法

 

深い眠りをするための方法の一つに、起床時に朝日を浴びるという方法があります。

asa

朝日を浴びることで…..

・眠りを促すホルモンのメラトニンの分泌を止める

・13~16時間後に再びメラトニンが分泌できるように、メラトニンの生成を始める

この二つの作用があり、体内時計を整えてくれます!

 

 

A睡眠時の対策

 

 

まず、寝付きをよくする事が大切になります。

睡眠の「最初」にあたる寝つきが上手くいくかどうかで、眠りの質は変わります。

詳しくは、こちらのブログを参考にして下さい!

 b寝つき

 

 

枕の高さにこだわるだけでも、睡眠の質を変えることが出来ます。

正しい高さで寝れることで、疲れのとれ方も変わってきます。

詳しくは、こちらのブログを参考にして下さい!

b枕

 

 

また、寝返りがしっかりできているかどうかは、大切なポイントになります。

同じ姿勢でずっといると、起きた時にだるさが残ってしまいます。

詳しくは、こちらのブログを参考にして下さい!

b寝返り

 

 

 

B起床時のトラブルの改善

 

起床した時、あくびが止まらない事ありませんか?

睡眠の質を改善するだけで、あくびの回数を減らすことが出来ます!

詳しくは、こちらのブログを参考にして下さい!

bあくび

 

 

起床時に、鏡を見て、顔がむくんでびっくりした事はありませんか?

睡眠はもちろんの事、食生活改善でむくみを予防することができます!

詳しくは、こちらのブログを参考にして下さい!

b むくみ

 

 

最後に

睡眠は、ただ疲れをとれるだけではありません!

ストレス解消、記憶力向上、脂肪燃焼、美肌効果、免疫機能の向上と、様々な作用があります。

これを、きっかけに睡眠と改めて見直してみませんか?

今まで書かせてもらったブログが、睡眠の質を向上するのに役立つと思います!

是非、参考にしてみて下さい。

 

睡眠の事でお困りの方、ぜひ当院にお問い合わせください。

あなたに合った治療をさせていただきます!

お問い合わせはこちらから。

    banar-net-yoko