トップ > ラクになるセミナー

ラクになるセミナー

当院がご提供する、「ラクになるセミナー」シリーズです。

このセミナーは、体の不調の原因がどこにあり、その対策方法を知ってもらい、ご家族や友人の方々にも教えられるようになることが目的です。
 
次回のラクになるセミナーは  未定  です。

決まり次第、こちらで告知いたします。 しばらくお待ち下さい。


無料ダイエットセミナーは随時開催しております。
詳しくはこちら


【過去に行なわれたセミナーをご紹介します】

第10回 ラクになるセミナー 
~あなたのカラダ、
 「黒幕」を探し出せ!~

2月28日(日)宮前市民館4階第4会議室 にて開催しました

腰痛、肩こり、頭痛、冷え症、膝の痛み、スポーツ障害
大病院、整形外科、整骨院、整体・・・など
どこに行っても治らない」のには、
その「黒幕の存在」があった・・・
その正体とは・・・
DSC_40ss.jpg

「患者様が最後選ぶ治療院」と言われる整骨院の院長が、
アナタに真実を語る、「ラクになるセミナー」の集大成

 
「ラクになるセミナー⑨~だからあなたは治らない!?姿勢改善のススメ~」  
10月4日(日)14:00~宮前市民館にて開催。
 
 
あなたが治らない原因は・・・
 
身体が悪くなるのは、
1、構造的要因
2、機能的要因
3、精神的要因
 

があり、その中で最も直しやすいと言われる構造的要因の中で、「不良姿勢」に焦点を当てました。
 
 
「不良姿勢」の作られる原因とは、
1、支持筋の筋力不足
2、筋肉・腱の硬化

についてお話ししました。
 
ラクになるセミナー、宮前市民館
 
 
 



2009年5月31日(日)14:00~15:30 
ラクになるセミナー⑧「アナタも変われる、姿勢のお話」

 
 
【生活スタイルがポイント】
ねむり方、食べ方、歩き方、仕事のしかた・・・
その形がすべての原因
姿勢がすべてをつかさどる!
 
悪い姿勢は・・・
○身体の至る所に負担を掛けます。
○そして、腰痛・肩こりを招きます。
○頭痛・首の痛み・膝の痛みも引き起こします。
 
ちょっとした生活習慣を変えることで、あなたの姿勢が変わります。
その方法をお教えしました。
 
特に歩き方。
通常は「かかとからつけてつま先で蹴る」というのが一般的に言われていることですが、実はこの歩き方体への負担を大きく、不安定なのです。
 
 
そういうちょっとしたお話もさせていただきました。
  

  
 
正しい姿勢には、ラクになるセミナー、神奈川県川崎市宮前区の宮前まちの整骨院
 

4月26日(日)『ラクになるセミナー ~実践編①~間違いだらけの腰痛体操』
腰痛の正しい運動を知る良い機会です。
場所:宮前まちの整骨院 
 
神奈川県川崎市宮前区宮前平の宮前まちの整骨院。健康セミナー「ラクになるセミナー」にて腰痛体操を指導します。
 
腰痛体操は本や雑誌、TV、インターネットなどでもいろいろ紹介されています。
 
ただしっかり教わったことはございますか?
それはアナタに適した運動だったでしょうか?
 
  
そんな疑問にお応えしながら、簡単にできる腰痛体操をご紹介しました。 


 
  

2009年2月25日(水)多摩市民館開催
「ラクになるセミナー⑦~姿勢を直して腰痛・肩こりをラクにする、3つの秘訣~」(多摩編)

よく現代は「ストレス社会」といいます。
ストレスというと「精神的ストレス」を思い浮かべますが、他にもストレスは存在します。


その中で今回は「姿勢によるストレス」についてお話したいと思います。


 
腰痛、肩こり、頭痛、猫背の対策に、ラクになるセミナー、神奈川県川崎市宮前区の宮前まちの整骨院
 

一般的に悪い姿勢は腰痛や肩こりを招くことは知られていると思います。

それは悪い姿勢により、身体の様々なところに負担がかかるからなのです。

この悪い姿勢を改善することで、腰痛・肩こり・頭痛・膝の痛み・首の痛みなど様々な症状が快方に向かうのです。

その中で今回のセミナーでは、正しい姿勢をつくる3つの秘訣を伝授致します。


その3つとは…


①正しい姿勢を知る

②左右対称にする

③背伸びをする

この3つです。
 

お申込みは、お電話044(861)6220
もしくは、こちらに「セミナー参加希望」と明記し、お名前、ご連絡先をお知らせください。 


他、希望者は随時受け付け中です。
(例:冷え症、子供の体力増強法、少年野球において重要なこと、親子ストレッチ教室、肩こりのためのセルフマッサージ・・・など)


過去に行なわれたセミナーです。
 

「ラクになるセミナー⑦~姿勢を直して腰痛・肩こりをラクにする、3つの秘訣~」
2009年2月1日(日)宮前市民館

腰痛、肩こり、頭痛、冷え、猫背など、神奈川県川崎市宮前区にある、宮前まちの整骨院、宮前まちの鍼灸マッサージ院
 
よく現代は「ストレス社会」といいます。
ストレスというと「精神的ストレス」を思い浮かべますが、他にもストレスは存在します。


その中で今回は「姿勢によるストレス」についてお話したいと思います。


一般的に悪い姿勢は腰痛や肩こりを招くことは知られていると思います。

それは悪い姿勢により、身体の様々なところに負担がかかるからなのです。

この悪い姿勢を改善することで、腰痛・肩こり・頭痛・膝の痛み・首の痛みなど様々な症状が快方に向かうのです。

その中で今回のセミナーでは、正しい姿勢をつくる3つの秘訣を伝授致します。


その3つとは…


①正しい姿勢を知る

②左右対称にする

③背伸びをする

この3つです。

実際股関節の運動も試していただきました。
 


「ラクになるセミナー⑥~しくみを知ってラクになろう《腰痛編》」
10月19日(日)開催

~アナタの腰痛が治らないのは、アナタ自身が自分の腰痛を理解していないからです~

宮前まちの整骨院の健康医療セミナー、ラクになるセミナー

腰痛の原因として、

 「姿勢不良」

 「ストレス」

を取り上げ、ご紹介しました。


姿勢不良において、腰痛患者に起きやすい姿勢のタイプに分けて、それに対しての対策法を伝授しました。


ストレスには真っ先に思いつくものとして「精神的ストレス」がございます。
しかしストレスって他にもあるのです。

ストレスというものを知ってもらい、それが自律神経の乱れにつながる、ということをご紹介しました。


日時:10月19日(日)14:00~15:30
場所:宮前市民館(宮前区役所隣り)会議室です。
講師:小林 篤史(宮前まちの整骨院・ビオラ整骨院 代表院長)


第五回:「ゆがみを直してラクになろう!〈頚椎編〉」
2008年6月15日(日)15:00~


『えっ!?9割の人が頚椎がゆがんでいる!?』

本当です(もちろん成人だけですが・・・)

実はウチのスタッフ、全員頚がゆがんでます(笑)
でもそんなにつらそうな顔してませんよね。それは、

「院長がマッサージをしてくれるから」

ではなく・・・(本当はそうして欲しいのだけれど)


『しっかりとした対策を練っているから』

なのです。

頚椎のゆがみは、肩こり・頭痛・耳鳴り・めまい・頻繁な寝違え・顎関節症・キレやすい・集中できない・学力低下・・・などの症状を生み出します。

またこれからのジメジメした梅雨のシーズン、

「気圧の変化によって頭痛がヒドイ!!!」

という方も多いと思います。

頭痛は頚のゆがみに大きく関係していますが、頚のゆがみを正せばそんなに怖くありません。


今回のセミナーで、

○自分がゆがんでいるのか、というゆがみのチェック法

○そのゆがみを改善するための、対策法
をお教えします。


猫背、肩こり、腰痛、O脚、ゆがみなど「ラクになるセミナー」宮前まちの整骨院


第四回:「自律神経の乱れを整えてラクになろう!」
2008年2月11日(祝)15:00~

ラクになるセミナー 自律神経を整えてラクになろう!


そもそも自律神経とはいったいなんでしょうか?

「自律神経」とは身体の調節機能のことです。起きているときと寝ているときの「自律神経」の働きは異なります。

前者は「交感神経」といって、身体を活動状態にするように働きかけます。瞳孔は大きく見開き、心臓の鼓動は速くなり、血管も収縮して血圧を上げます。

後者は「副交感神経」といって、夜の眠りに適した状態を作っていきます。瞳孔を縮小させ、心臓の働きは抑え目にして、血管も拡張していきます。

この2つの神経がお互いに補い合って、身体を無意識にコントロールしているのです。

しかしその「自律神経」が何らかの要因にて乱れを生じることがあります。その際たるゆえんが「ストレス」です。

「ストレス」と聞くと、現代社会においては精神的なものを想像すると思いますが、気候や生活環境もストレスになりうるのです。

例えば、ここ数日で寒さが増してますよね。
この寒さにより、体調を崩す方が多いと思います。

この「寒さで体調を崩す」ということも自律神経の機能が上手くいっていないからなのです。


「自律神経」と聞くと「私は関係ない」と思われている方、かなり多いと思います。
しかしこの例もそうですが、自律神経は身体のあらゆる器官に関係していますから、呼吸器や胃腸などにも少なからず関わってきます。ということは、下痢や便秘なども自律神経に関与してくることが多いのです。

また病気やケガの治りづらい原因である(これはこれまで3回のセミナーでお話したのですが)姿勢や冷え症にも関わってきます。

ご自身の自律神経が今どういう状態なのか知っておくのも、病気を治す目安になるのです。

自律神経がどういうものか、それが乱れるということはどういうことか・・・

是非これを理解してご自身の健康管理に役立てていただきたいと思います。

ちょっとでも気になった方は、 「自律神経機能検査」を受けてみてください。

第三回:「痛みを取ってラクになろう!」
2008年1月14日(祝)15:00~

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛、五十肩・・・その他なんでも痛みに・・・宮前まちの整骨院

『最近痛み止め飲んでいるんだけど、全然効かないのよ!』


『痛かったらシップを貼ればいいや!』


そのような方が多いのではないでしょうか?痛み止めが身体に良くないのはなんとなく分かっていると思います。

シップや塗り薬を含めた痛み止めは短期間で痛みを取るには有効です。
しかしあまり痛みがとれない場合、もしくは付けていても変わらない場合は、むしろ身体には悪影響です。

また痛み止めが効くものと効かないものがあるのです。
これを知らないで痛み止めを使い続けると、どんどん悪い方向へ進み、「痛みの悪循環」となってしまうのです。


では整形外科や整骨院にある低周波治療器はいかがでしょうか?
低周波治療器は今まで痛みを取るのに最もポピュラーに用いられてきた機器です。
それが干渉波などに形を変えてはいますが、どこの院に行ってもこういった機器が使われるのが現状だと思います。

しかしこのような治療器ですが、実は技術が進みだんだん改良されてきて効果が出やすくなってきています。
ただ気持ちいいだけでなく、患部が楽になっていることが多いのです。

そんな治療器ですが、一部の患者様において、効果が出ない、もしくはかえって痛くなってしまうという現状があることをご存知ですか?
よく「合わない」という表現をされますが、そうではないのです。

神経が過敏になっている証拠なのです。
ということは痛みにも敏感に働きます。
なかなか痛みが取れない方は、そういう要素も含んでいるのです。


痛み止めも効かない・・・低周波も効かない・・・


そんな方にとっておきの「キーワード」があります。

それが、 「自律神経を整えること」なのです。

第二回:「冷え症を治してラクになろう」
2007年11月23日(祝) 15:00~
「冷え症」と言えば、「血行が悪いんだよ」とおっしゃられる方が多いと思いますが、そういう時代はとっくに終わっています。
冷え症は、ストレス過多などによる「自律神経の乱れ」によるものがほとんどです。

これにより、内臓機能が低下し、体謝が悪くなり、下肢の冷えを助長するのです。

今回行なった内容とは、

○冷えによって起きる、重大な疾患とは?

○冷えのチェック

○自宅での対策方法
他、です。

冷えの対策にはショウガの味噌汁を。「ラクになるセミナー」

第一回:「姿勢を直してラクになろう」
2007年9月17日(祝) 15:00~
姿勢性症候群の影響についてメインに「簡単な姿勢の矯正方法」までご説明しました。
「猫背外来」が効果的です。


近々この内容を院内及びHPにアップします。
セミナーに参加された方はもちろん、これから参加してみようかな・・・と考えている方は是非お読みになってください。

次回セミナーは2009年2月25日(水)です(場所は多摩市民館)
ご予約はこちらにお名前とご連絡先を明記して「ラクになるセミナー⑦、参加希望」とご記入下さい。

また「ウチの会社、団体、チームで何か話して欲しい!」という方はこちら

 
 
※ただいま、企業向け研修『業績向上姿勢力研修』実施中
詳しくはこちらまで