トップ > 交通事故後の診療

交通事故後の診療

交通事故にあってしまったら、まずはお電話(044-861-6220)、メールでご相談下さい。


また詳しくはこちらのホームページをご覧ください。 
 

【事故後の後遺症に悩んでいませんか?】
事故によるむちうちなどからの頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、しびれ、首・肩・腰のコリ・張り・・・
このような場合は早めに適切な治療をすることをお勧めいたします。
交通事故後の治療に、

交通事故後、直後は特にですが、神経が過敏になったり、興奮状態になるので、交感神経が優位になりがちです。
交感神経は痛みを増強するので、この手の痛みに対しては、痛み止めや低周波などの治療器は効果が望めません。
要するに自律神経の調整が必要なのです。

交通事故後の治療は上手く、適切なものをお選びすることをご提案します。


【自賠責保険とは?】
加害者(相手)側の保険が適用となりますので、被害者の負担はありません。

【他の病院と併用できます】他の病院に通院しながら、当院での治療を受けることは可能です。
当院で治療をし病院でレントゲン検査を受けている方もいらっしゃいます。


【交通事故後の治療の手順】
①お電話にてお問い合わせ 
 事故に遭ってしまったら、ひとりで悩まず、まずはお電話にてご相談ください。
 (ここがポイントです)

②事故の確認及びアドバイス
 以下の事を確認、及びアドバイスをさせていただきます。
 1.相手の住所・氏名・連絡先、自賠責保険の加入先
 2.警察への事故届け
 3.病院での診断

③保険会社へ当院で治療をする旨を連絡
 保険会社へ当院で治療する旨を連絡し、承諾を得ます。
  また、保険会社への連絡は当院が間に入って行います。

④カウンセリング
 事故当時の状況、その後の経過、病院での診断内容、現在の症状などを詳しく確認します。
 
⑤治療スタート
 症状に合わせて、手技(マッサージなど)を中心とした治療を行います。
 併せて、日常生活動作における注意事項、自宅でできる運動療法などの指導を行います。
 
⑥治療終了 
 症状が無くなり、後遺症の心配がないかを確認次第、治療を終了します。
 その後、保険会社へ連絡し、保険会社より明細入りの示談内容書が届きます。細部まで目を通し、納得してからサインして下さい。
 
 以上で全てが終了となります。
 

交通事故後のむちうち等は、特殊な技術が必要です。
~ビオラ整骨院グループ~