ブログをご覧の皆さん

 

こんにちは!

川崎市宮前区の『宮前まちの整骨院』の鎌田です! kamada

 

 

今回は前回の続きです!

 

なぜ足首のバランスが崩れると捻挫をしやすくなるのか!

なぜ足首のバランスが崩れ歪んでしまうのか!

 

そんな疑問にお答えしていこうと思います。

 

 

◆足の歪みは習慣から?捻挫だけじゃない!足の歪みのトラブルとは!

まず始めに足は身体の『土台』であるということを認識しましょう!

身体のバランスをとる為にはそれを支える『土台』の部分がしっかりしている必要があります。

 

・靴の外側がよくすり減る

・ずっと立っていたり、歩いていたりすると足がだるくなる

・よく足がむくんでパンパンになる

 

こんなお悩みがある方は画像のように

足のバランスが歪んでいる可能性が非常に高いです。

 

足首バランス

 

足首が歪むことで本来身体へ伝わる力の角度が変わり、

それによって正しく足を支えることができなくなり、捻挫を繰り返してしまいます。

 

 

そして足の歪みの原因は、

日々の習慣から表れるのです!

 

 

・不安定な靴を履いていることが多い

・内股歩きあるいは、がに股歩きが癖になっている

・歩く機会が少ない

 

などこれらに当てはまる方は、

誤った歩き方の習慣が身についてしまっている可能性が高いです!

 

これらの積み重ねが歪んだ足首への変形へと繋がっていくのです。

 

 

正しい足の使い方を身に付けるためには

他者によるチェックが有効です!

 

立ったり、歩いたりする姿が不自然ではないかチェックしてもらいましょう!

 

また当院では足の歪みをチェックし、

歪みの解消だけではなく、正しい使い方が出来るようアプローチをかけることのできるスタッフがおります。

 

足のことでお悩みの際は

ぜひ当院までご相談ください。

 

 

お電話からは044-861-6220まで

 

net-yoyaku-banar

インターネットからのご予約はこちらをクリック!

 

夏のこの時期!

女性の方はサンダルなど足の露出が増えるかと思います!

 

当院の施術で『美脚』と呼ばれるようにバランスを整えてみませんか?

 

 

 

ではでは(^O^)/