ブログをご覧の皆さん

 

こんにちは!

川崎市宮前区の『宮前まちの整骨院』の鎌田です! kamada

 

 

 

皆さんの中には、

『よく足を捻挫する』経験が多い方はいらっしゃいますか?

 

 

 

実は『よく足を捻挫する』という方は、

本人も気が付いていないトラブルを抱えていることがあります。

 

 

 

そこで今日は『足の捻挫』に隠れているトラブルについてお話します。

 

 

◆足の捻挫は万病の元?!捻挫に隠された足のトラブルとは!

先日、当院に通われている患者さんとの会話で

 

 

「昔、院長先生に足首の歪みを治して頂いたら

それから2,3年は捻挫しなくなったんですよね!」

 

 

という話がでてきました。

 

 

 

 

 

この話を聞いて、

 

 

「2,3年も効果が続くなんてこの院長先生はすごい人なんだなぁ」

「足の歪みを治すと捻挫しなくなるんだなぁ」

 

 

と思う方もいるかと思います。

 

 

 

 

実際、僕もそう思いました。

 

 

 

 

ですが、それ以上に気になったのが、

 

 

「じゃあ、今はどうなんですか?」

 

 

ということなんです。

 

 

 

 

実はそれを尋ねると

 

 

「今は2~3日で治っちゃうけど、また捻挫しやすくなっちゃったんだよね」

 

 

との返答。

 

 

そこで足首をチェックするとなんとまた足首のバランスが歪んでいたんです。

 

 

 

 

ここで皆さんはこんな疑問を抱くかと思います。

 

 

「足首のバランスが崩れることでなぜ捻挫をしやすくなるのか!」

「なぜ足首のバランスが崩れ歪んでしまうのか!」

 

 

その理由は!

 

 

 

 

 

また次回!(笑)

 

 

 

 

 

 

ではでは(^O^)/