こんにちは!

3月入りましたが、寒かったり、花粉が舞っていたりと身体にストレスがかかり、気分がすぐれない方もおおいのでは?

そういった外部の影響だけでなく、実は猫背が原因でストレスがかかり気分がすぐれない方も増えてきています。

 

そこで今回は、猫背と気分について書いていきたいと思います。

 

気分を悪くする2つの要因

 

①頭がボーっとする

猫背の場合、顔が前に突き出していたり、肩が前に出てしまうことで、

肩や首の筋肉が緊張してしまいます。

 

写真_2016-06-07_18_55_27[1]

筋肉が緊張することで、筋肉の間を通る血液の流れが悪くなってしまうため、頭に行く血流が悪くなります。

そうなると、酸素豊富な血液が頭に行く量が少なくなるため、

軽い酸欠のようになってしまいます。

 

また、肺を圧迫してしまうため、呼吸が十分に行えないことも酸欠の要因になります

514922

 

 

そうなると、頭がボーっとしてしまうので常に倦怠感が残り気分がすぐれない原因の一つになります。

 

片頭痛

 

 

お腹の調子がイマイチ

 

猫背の姿勢になると、背中が丸くなりお腹の部分が圧迫されるような姿勢になるため、

消化器官の働きが低下してしまいます。

働きが低下すると、消化不良が起こります。

 

140926

そうすると、食べたものがお腹に残るため、腹部に重い感じや違和感を感じるため、気分が優れない原因になります。

 

 

気分解消のストレッチ

 

肩回しのストレッチ

このストレッチをすることで、

しっかりと胸が張れて、

肩が前に出ない、

背中が曲がらずにお腹を圧迫しない

姿勢をとる事が出来ます。

 

最初は回し10回

uti

 

次に後ろ回し10回

soto

 

最後に身体の横で腕がきたところで止めます

owa

すると、自然に胸がはれて肩が前に出ていない姿勢が意識できます

胸だけはろうろすると、腰がそってしまうため、腰を痛める原因になります。

 

最後に

気分が優れない方の中には、猫背が原因の方もいます。

もうすぐ4月になり、新生活を迎える方も多いのではないでしょうか?

4月が来る前に、猫背を改善して気分爽快で4月を迎えましょう!!

 

 

当院では猫背矯正が受けられます!

姿勢改善に興味ある方、是非お問い合わせ下さい!

 

電話からのお問い合わせはこちらから

044-861-6220

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから

banar-net-yoko

 

アプリダウンロード方法

iPhoneの方

    

Androidの方

※AppStore/Google Play Storeで宮前まちの整骨院と入れていただくと、アプリが検索結果に反映されます